プラネタリウム

  • プラネタリウムの投影時間 2020.6.2(火)-2020.8.30(日)

    平日土日祝日
    10:00学習投影
    11:00学習投影ノーマン・ザ・スノーマン
    13:30学習投影/団体ノーマン・ザ・スノーマン
    14:30学習投影/団体ふと気になる宇宙
    15:30ノーマン・ザ・スノーマンノーマン・ザ・スノーマン

    新型コロナウイルス感染症対策のため下記の対応をしています

    • プラネタリウムは各投影時刻の15分前に発券します。それまでは間隔を空けて起立の状態でお並びいただきます。
    • プラネタリウム及び情報相談フロアの座席も2mほどの間隔を空けます。小さいお子さん連れの場合、お一人は膝上で観覧等できますが、その他のお子さんは座席が離れてしまい、すぐ隣には座れませんので、あらかじめご了承ください。
    • 定員を42人に削減しています。
    • 土日祝日の投影回数を減らしています。
  • 観覧料

    中学生以下
    無料
    大人(個人)
    300円
    団体(20人以上)
    240円
    • 障害者手帳をお持ちの方とその介護者1名は無料で観覧できます。当日必ず手帳をご持参ください。
    • 【県施設等】共通パスポートをお持ちの方は無料で観覧できます。 (当館でも販売発行しております。)

備考

  • 投影開始後の入場はできません。
  • 冒頭に10分程度の星空解説があります。
  • 投影時間は約40分です。
  • 番組内容は時間帯により異なります。
  • 学習投影は群馬県内の学校専用のプログラムです。ご利用に関しては学校利用案内をご覧ください。
  • 学習投影、団体については予約が必要です。ご相談ください。027-220-1876

プラネタリウム投影作品

    • ポスター画像
    • ノーマン・ザ・スノーマン〜流れる星のふる夜に夜に〜

      投影期間

      2020年6月2日(火)〜8月30日(日)投影中

      内容

      明日は"流星群"の夜。流れ星がたくさん流れる日なんだ。」
      「どうしても流れ星を見たい!」という想いを胸に少年と雪だるまのノーマンは、"流星群"を見るために町を出ました。
      2人のちいさな冒険に思わずキュンとなる、珠玉のファンタジー作品です。
      大切な人と、ぜひお楽しみください。

      投影時間
      • 13:30から約40分(土・日・祝日)
      • 15:30から約40分(平日・土・日・祝日)
      • 平日 15:30〜
      • 土・日・祝日 11:30〜/13:30〜
      星空解説
      • 番組冒頭に10分程の星空解説があります。
    • ポスター画像
    • よもやま学園天文部(夏の星空編)

      投影期間

      2020年6月2日(火)〜8月30日(日)次回投影

      内容

      夏の大三角の本当の姿、球状星団、さそり座の神話、宇宙の始まりなど

      投影時間
      • 11:00から約40分(土・日・祝日)
      星空解説
      • 番組冒頭に10分程の星空解説があります。
    • ポスター画像
    • ふと気になる宇宙

      投影期間

      2020年6月2日(火)〜8月30日(日)次回投影

      内容

      どこからが宇宙?宇宙人って本当にいるのだろうか?宇宙の大きさって?…今日は、いつもは素通りしてしまう宇宙の話題について、少しだけゆっくりと考えてみましょう。

      投影時間
      • 14:30から約40分(土・日・祝日)
      星空解説
      • 番組冒頭に10分程の星空解説があります。
  • はやぶさ2の1/5モデルを展示しています

    • 「はやぶさ2」を1/5スケールの模型で再現しました。
      1階展示室に展示しています。
    • はやぶさ2の1/5モデル