学校・団体利用案内

目次

学校利用案内

  • 1.見学の日時を決める

    • 少年科学館の年間スケジュールを参考にしてください。
    • 他団体様との調整によりご希望に添えない場合があります。
    • 学校利用予約・下見打ち合わせなどご相談に応じています。利用が決まりましたら、早め(1か月前まで)にお電話にて、ご相談ください。
    • 学校利用についてまとめたリーフレット学校利用案内PDF(543KB)
  • 2.電話で利用日の確認と予約をする

    電話番号:027-220-1876  (受付時間:開館日の 9:00~17:00)

    電話予約の際以下のことを伺います。

      • 希望日
      • 目的(教育活動の一環、修学旅行、親子遠足等)
      • 晴天での利用か、雨天のみでの利用か
      • 希望する時間(入館/退館予定時間)
      • 利用する内容(学校利用プログラムをご覧ください)
      • 団体名
      • 電話番号とFAX番号
      • 申込者氏名
      • 観覧人数とその内訳(児童・生徒・引率教職員数、学年)
      • 事前打ち合わせの有無(日にちと来館者名)
      • 当日の来館手段(バスの種類・台数等)
  • 3.ご希望の学習計画を担当職員と打ち合わせ

  • 4.必要書類の提出 (学校利用申込書・プラネタリウム観覧料免除申請書)

    提出書類のダウンロード

    記入押印のうえ利用日の1週間前までにFAX(027-221-5000)または郵送で提出して下さい。

    • 学校利用申込書 PDF プラネタリウム観覧料免除申請書 PDF

      申込書をダウンロードできない場合はご連絡ください。FAXまたは郵送いたします。幼稚園・保育園は学校利用申込書は必要ありません。

      • 実施日時の欄には、来館時刻と退館時刻をご記入下さい。
      • 観覧日時の欄にはプラネタリウムの観覧時刻をご記入下さい。
      校種別必要書類表
      小・中・高・特支幼・保
      学校利用申込書○(要)×(不要)
      プラネタリウム
      観覧料免除申請書
      ○(要)○(要)
  • 学校利用時のご注意

    雨天時のみの利用申し込み

    • 雨天時のみの予約の際には、プラネタリウムと科学展示室のみのご利用となります。科学実験と天文コーナーの利用はできませんので、あらかじめご了承ください。
    • プラネタリウムの番組は、少年科学館に一任していただく形となります。
    • 当日の朝は、晴雨に関わらず必ず来館の有無の連絡をお願いします。
    • 晴雨関わらず来館される団体様を優先させていただきます。

    昼食

    • 当館展示室内でのご飲食は一切できません。
    • 屋外の芝生広場または光の道を利用していただきます。レジャーシートの持参をお願いします。

団体利用案内

  • 0.団体利用時の観覧料の免除

    社会教育団体や社会福祉施設の団体等が下記の表に記載された行事で来館しプラネタリウムを観覧される場合は、事前連絡と必要書類の提出により、参加者や引率者の観覧料が免除されます。

    各種団体利用案内
    団体区分参加者保護者引率者
    社会教育団体社会教育団体が中学生以下の子ども
    を対象とした行事として観覧するとき
    県内外無料
    (中学生以下)
    有料免除
    社会福祉施設社会福祉施設の入所者が施設の行事
    として観覧するとき
    県内外免除-免除
    国,県,市町村の事業県内の国,県,市町村職員が実施する
    事業として観覧するとき参加者
    及び引率者
    県内免除-免除
    県外有料-免除
  • 1.見学の日時を決める

    • 少年科学館の年間スケジュールを参考にしてください。
    • 他団体様との調整によりご希望に添えない場合があります。
    • 団体利用予約・下見打ち合わせなどご相談に応じています。利用が決まりましたら、早め(1か月前まで)にお電話にて、ご相談ください。
  • 2.電話で利用日の確認と予約をする

    電話番号:027-220-1876  (受付時間:開館日の 9:00~17:00)

    電話予約の際以下のことを伺います。

      • 団体名
      • 電話番号とFAX番号
      • 申込者氏名
      • 観覧人数とその内訳(児童・生徒・引率教職員数、学年)
      • 事前打ち合わせの有無(日にちと来館者名)
      • 当日の来館手段(バスの種類・台数等)
  • 3.必要書類の提出 (プラネタリウム観覧料免除申請書)

    • プラネタリウム観覧料免除申請書 PDF

      申込書をダウンロードできない場合はご連絡ください。FAXまたは郵送いたします。

    • 提出書類のダウンロード

      記入押印のうえ利用日の1週間前までにFAX(027-221-5000)または郵送で提出して下さい。

      観覧日時の欄にはプラネタリウムの観覧時刻をご記入下さい。

  • 学校利用時のご注意

    雨天時のみの利用申し込み

    • 当日の朝は、晴雨に関わらず必ず来館の有無の連絡をお願いします。
    • 晴雨関わらず来館される団体様を優先させていただきます。

    昼食

    • 当館展示室内でのご飲食は一切できません。
    • 屋外の芝生広場または光の道を利用していただきます。レジャーシートの持参をお願いします。

学校・団体利用 来館時のご案内

バスの
駐車場
  • バスは南側の駐車場に駐車してください。
  • その際、アスファルトでない部分には、送迎も含め絶対にバスが入らないようにしてください。(貯水槽破損の恐れがあるため)
入館受付
  • 生涯学習センター正面玄関から入っていただき、右側が少年科学館です。
  • 階段を上がって2階がプラネタリウムホール、科学実験室です。
  • なお、入館時には科学館職員から、簡単な館内説明をさせていただきます。